よりスタイルをよく魅せる小顔整形の秘密を紹介します

ウーマン

病院で体毛の処理が可能

医者

様々な脱毛コースを設定しているのが、神戸の美容皮膚科の特徴です。自分の肌の状況に合わせて適切な施術をしてもらえるので安心して通うことができます。また、脱毛を行なう前には、自宅での前処理が必要になってきます。自己処理の方法が適切でないと効果が出ないため、しっかりと確認しておくとよいでしょう。

詳細を読む

顔のライン調整の各種方法

レディー

少しの輪郭調整で効果発揮

女性は誰しも小顔への憧れを持っているものです。小顔整形治療はそれを実現するものであり、ほんの二ミリから数ミリの顔のラインの調整、ほんのわずかのたるみの除去で顔の印象は見違えるように明るく、はっきりとした印象に変わります。また、小顔整形治療により、顔が小さくなることにより、他の体のパーツが相対的にスラリとバランス良く見え、プロポーションを美しく見せることができます。小顔整形治療は大きく分類して、顔のラインを整える方法と、肌のたるみを除去して顔を引き締める方法があります。美容外科の医師はその道の専門家ですので、各方法の利点を知った上で、その意見を参考に自分に合った方法を選ぶことが大切です。上記の顔のラインを整える方法は、外科的に小顔を実現する方法の代表的なものであり、骨格自体を削って調整するものから、プチ整形と呼ばれる負担の少ないものまで、様々な手法があります。

顔のライン調整の各種方法

顔のラインを外科的な手法により整える小顔整形治療の手法としては、骨格自体を数ミリ外科的に削る方法と、プロテーゼを詰めたりヒアルロン酸を注入したりすることで顔のラインを調整するプチ整形まで、様々な種類があります。外科手術により骨格自体を削るタイプの小顔整形治療では、明確に所望の顔の箇所のサイズを小さくでき、効果が大きい手法です。削る箇所は顎骨、頬骨、エラ骨が一般的で、ほんの数ミリ削るだけで顔の印象が大きく変えられます。これに対し、本格的な外科手術ほど患者の負担が大きくないプチ整形として、小顔整形治療の中でも人気がある手法に、顎先にヒアルロン酸を注射、またはシリコンプロテーゼを入れることでアゴを前に出したり、頬にヒアルロン酸を注射してふっくらさせる、また額に同様にヒアルロン酸を注射して額を丸く出したりする方法があります。各方法の特徴を知り、体にかかる負担と、整形のプロである担当医師の方の意見を聞き、自分に合った方法を選ぶことでより効果を発揮できます

良い病院の選び方

女の人

名古屋の美容整形の数は多いため、病院選びも確かに大変です。しかし、納得のいく手術を受ける為にも納得のいくまで病院選びはするべきでしょう。カウンセリングをしっかりうけて治療後の仕上がりイメージを医師と共有することが大切です。

詳細を読む

美容外科を比較する

女医

見た目が気になる人は、新宿区にある美容外科手術をしましょう。交通のアクセスが良い場所で、大きな美容外科が多い場所なので、見た目を綺麗にしてくれます。事前に複数の美容外科に行って、カウンセリングをしてから決めると良いです。

詳細を読む